夜勤のある仕事は手当がついて得だけど健康面はどうなのか?

人によっては、夜型人間で夜勤勤務を選ぶ人もいるか知れません。
もちろん夜勤手当がつくし、収入面で考えるとメリットはあるのかも。
でも、健康面についてはどうなのか、検証してみました。

夜勤に反対している意見を以下にまとめてみました。

「自律神経に影響を及ぼして寿命が短くなる」

「昼間でもしっかり質の高い睡眠が取れるなら、リスクは少ないが
そうでない人の場合には、睡眠負債を抱えることになった
身体を壊してしまう」

「しっかりと脳が休息をとれず脳梗塞になる確率が昼間勤務の
人と比較すると高くなる」

上記に該当しない自信がある人(そう多くはない思いますが、
夜勤手当がつくので、同じ労働時間であれば収入面では
確かに特ですよね。でも、上記のようにだれに聞いても、身体
壊すよなという状態が続くのは、非常に大きなデメリットになります
よね。

やはり、生理的に太陽が上がっているうちは、しっかり働いて
身体も動かし、夜になるとしっかり睡眠を取るという生活リズム
にあっているのではないのかと思います。

ほんの一時的なお金のために身体を壊してしまうと意味が
ないですから、仕事の条件はしっかり確認してから、勤める
ことをおススメします。

快眠りずむ