ガザミもイシガニも実はワタリガニ

ガザミもイシガニも、実はワタリガニです。
ズワイガニや毛蟹に比べればどうしても脚の細さが痛いところですが、味噌がおいしいかにを求めるなら大変有名です。
水揚げ量の多いかにで、比較的手ごろな価格なので脚より味噌、と考えるなら期待に応えてくれます。

細い脚と甲羅の大きさを生かせば、和洋中、様々な料理に使われているのです。
蟹はどう食べても美味しいものですが、中でもお勧めできるのはまず蟹鍋、そして茹で蟹でしょう。

これまでに色々な調理法で蟹を食べてきましたが、間違いなくそう思います。

その利点はどんな蟹でも美味しく食べられることです。蟹しゃぶや刺身は漁港の専門店で食べるような例外を除き、鮮度が落ちるので味は微妙です。

私が茹で蟹や鍋をお勧めする理由はそこにあります。

これなら、そこまで新鮮ではない蟹でも美味しく頂くことができます。そのままの味が好みに合わなくても、今時は蟹専門店と同じ土佐酢が通販で売っており、それを使えば見違えるほど美味しくなるので試してみてください。賢く使えば大変便利な蟹通販。

しかし、もちろん欠点もあります。

それは、手元に届くまで商品を見ることができないという点に尽きるでしょう。実際のお店であれば、蟹の新鮮さや身の詰まり具合も確認できますし、店頭で味見ができる場合もよくあります。

蟹の茹で方、塩加減などでも味が変わってくるため、好みに合う味付けの店を「行き付け」にすることもできます。通販にはない利点です。蟹通販は確かに手軽で安価ですが、一方では実店舗では当たり前にできることが出来なかったりもするのです。

かには美味しいけれどそう頻繁に食べられるものじゃありませんよね。ましてお手ごろ価格だったらもっと言うことないと思いませんか。

そこで私がいつも買っているオススメのお店が、匠本舗です。

かにが思う存分食べたい。そんな人には通販で買えばいいというのが常識になりつつあるんですって。かにを産地直送でお取り寄せできる通販は、何故こんなにおススメ度が高いかというと、家の近くのスーパーで売っている引取り手のない冷凍庫のかにの惨状を見るにつけ、通販なら特筆物の鮮度のかにが食べられるのは大きな魅力ですね。

通販のかには品物が悪いといった昔の常識は優良業者に限ってはもう当てはまりません。また、それほどの品質を保ちながら、どこよりも安い価格設定というのがほとんどで、大きな魅力となっています。
不定期ですが、見たこともないようなかにを提供してくれる時もあるので、予約してみるといいでしょう。