宝くじじゃないんだからそのネーミング

私の人生にとってきれいになることがすべてといっても過言ではないのですが、それだからこそ化粧品とかコスメの成分には人一倍気を付けていきたいと思っています。

最近知った言葉で「キャリーオーバー」というものがあるのですが、これは例えば化粧品の成分そのものに添加物が入っていなかったとしても、原料から抽出するときなどに添加物が使われていた場合に表示しなくてもいいというものがあります。

こういった成分のことをキャリーオーバー成分というらしいです。

それは知らなかったのですが、実際に商品の成分表示を見てもわからないわけですから、なかなか怖いですよね。

特に安価なコスメなんかでも無添加と表示していますが、キャリーオーバー成分がないとは限りません。

まぁそれはブランドコスメの場合も同じなんですが、それを調べるすべがないということは、やはりそこまで気にしなくてもいいということでもあるのかもしれませんね。

とにかくきれいになるためには知識も大事ですから、キャリーオーバー成分のことを知っているのと知らないのでは雲泥の差です。

敏感肌におすすめシャンプー