葉酸摂取とダウン症のリスク

男性の精子の染色体異常が胎児に影響を与えるものとしてダウン症があることは知られていますが、そこに葉酸が大きく関わっていることをご存知でしょうか?妊娠とは精子と卵子が合体して子宮内膜に着床して成立します。このときに精子の側に原因があるとこのダウン症児が生まれる確率が高いことがわかっています。そしてこのダウン症のリスクを低減するために男性側の葉酸の摂取が声高に叫ばれています。葉酸はなにも女性だけのものではないのです!葉酸は造血ビタミンといわれる栄養素ですから老若男女問わず摂取すべき栄養素に違いはありません。しかしその認知度はいまだに高くありませんよね、残念なことに。そしてこの葉酸の摂取は即効性があるわけではありませんから、葉酸を摂取して造血ビタミンとして身体で機能してから妊娠を迎えるのが一番だと思います。したがって最低3か月前から1日の摂取量を考えての行動が必要になるでしょう。しっかり十んびするのは女性のみならず男性側も同じことなはずですよね。

葉酸サプリの効果を男性の側から考える