過払い請求を弁護士ではなく司法書士に依頼してみた

過払い請求をどこかに依頼しようかずいぶん迷っていたが、
特に面倒なこともないようなので、頼むことにした。

事前にネットで調べると、弁護士か司法書士しか頼めないらしい。
あまりその手の話に詳しくない私は、行政書士でもいいのかと勘違いしていた。

とりあえず、近くの事務所をネットで調べて司法書士の事務所を訪ねた。
手付金などのお金もまったくなく、あくまで成功報酬で過払いで戻ってきた金額の数パーセントを支払うことになっていた。
事務所を始めて訪ねると、担当の人と面会して話を一通りすると、
代理人申請の委任状を作成したらほとんどの私のやることは終わった。

実際、私が時間をかけてやったことはこの1回だけのやり取りだった。

しばらくして、電話がかかってきて過払い金額を提示され納得できるか聞かれた。
実際それが妥当な金額のか、どうなのか私にはよくわからなかった。

納得できないなら裁判所に持ち込むこともあるらしいが私は特に不満はなかった。

それから、約1ヵ月後にすべての業者との和解が成立したと連絡があり過払い金が戻ってきた。
そのあと、成功報酬としてお金を支払って全てが終わった。

思ったより簡単だった。
こんなことなら、悩んでいないでさっさと過払い請求しとけばよかった。


過払い請求を司法書士の先生を通じて行いました