最終的には『運動』

私が考える美容の為にしていることは、「最終的には『運動』になってくるのではないのかなぁ。」と考えます。運動すると、血液を通して身体の隅々まで栄養やまた老廃物を流してくれるという考えからこのように思います。

自然に汗を搔(か)くことで、毛穴も開き肌に艶(つや)も張りも出てくると思います。そのような作用があるので、後処理をしっかりしておけば肌に出来物が出来たりはしないと思います。
しかし、誰でもできる運動となると「ウォーキング」になってくると思います。「ウォーキング」はフィットネスクラブのようにウォーキングマシーンで行えば室内なので、肌に影響のある「日焼け」をしなくても良いとは思いますが、外で「ウォーキング」を行う場合には問題点が沢山あります。まずもちろん晴れの日は、紫外線が多いと分かりやすいですが、意外と曇りの日でも、太陽からの照り返しなどで「日焼け」しやすいのです。「日焼け止め」を塗ったり「腕をカバーするものを付けたり」しますが、それでは、なかなか紫外線は避けれないと思います。
なので、私が思うには、この時代、「健康を保つためには・・・」室内で何でもしていかないといけないと思います。
背中シミ 大阪