自炊に目覚めた理由は・・・

コンビニのお弁当を食べるのをやめ自分で食事を作ることに目覚めました。コンビニのお弁当はちょうど良い具合においしくて便利だったので、何でも短時間で済ませたい私にはなくてはならないものだったのです。

レジで温めてもらえるし温めたお弁当はたとえコンビニのものでもなかなかおいしいです。車の中や公園などでさっと食べられますし、空になった容器はゴミ箱へ捨てればいいだけ。だからコンビニのお弁当にはかなりお世話になっていたのです。

それをやめなくてはいけないと思ったのは大腸にポリープができたとき。大腸の検査で大きめのポリープがあることが分かり検査の途中で手術に切り替えてポリープは無事に取れました。一安心したのですが、まだ大腸にポリープができるような年齢ではないと思い、この経験をしてから自分で料理をするようになりました。

コンビニのお弁当が悪かったわけではありませんが健康的ではなかったのは自覚しています。今はバランスを考えた食事をしています。

食事も色々と健康になるかどうかを比較しながら材料を選ぶようになりました。そのせいでしょうか?色んな生活に関わるものなど色々と比較して選ぶようになりました。先日は畳といった大きなものも!考え方など変わるものですね。
三条たたみ 比較