きれいと言われる肌になりたい。綺麗と言われるけど納得が行かない。肌の綺麗さの客観性とは

実は自分は半分秋田人なので、初対面の人に肌が綺麗、なんでそんなに綺麗なのとか言われることが多いです。身内からのダメ出しは凄いですが。わたし的には自分の肌があまり気に入っていません。ニキビがあるし、毛穴も開いています。何を持って人から綺麗と言われるのかがわかりません。綺麗な肌というと、芸能人の綾瀬はるかさんのような肌を思い浮かべます。もちろん、実際にお会いしたことはないですが、たまに白くて何も傷がないような玉のような肌をしている人っていますよね。ああなりたいなって思います。疲れてメイクを落とし忘れたり、乾燥してるのに化粧を怠ったりすると、肌はすぐにわたしに反抗してきます。ピリピリ痛み出すし、粉を吹くときだってあります。粉は相当ショックです。そうならないためにも、日頃から化粧水だけはどんなに疲れていてもやるようにしています。乾燥はお肌の敵です。冬は辛いですよね。いつも肌を労わってあげましょう。またお肌の乾燥が特に気になる敏感肌のママももう一つの悩みが子供の背の伸び悩みです。アスミールというメディアでも人気の成長促進サプリで背が伸びやすくなりますよ
アスミールを最安値で購入!ぐーんと身長を伸ばす方法