息子は発達障害?

支援センターへ良く行くが他の同年齢の子とは遊び方が少し違うなぁと心の隅で感じていた。幼い頃は成長は遅めではあったが男の子は遅いよなどという無責任な言葉を良く鵜呑みにしたものだ。遅くはあったがプロセスは踏んでゆき歩けるようになった、問題とされてのは言葉の遅れでこれは現在3歳3ヶ月になるが発声はするもののまだ1文語も出ていない。幸いなことに身体面、主に運動に関しては問題がないので追いかけっこは一緒にできるが社会性に関してはやや問題ありでやりとりが必要となるおままごとなどのごっこ遊びが苦手である。そして多動ときたものでじっと同じ場所へとどまることが苦手なので良く走り回っている。おかしいなぁ、そうして事件はおきた。どうやら認知度も低いようで言っていることが理解できていないようだ、なんと子供用品を取り扱うお店で迷子になり防災センターでお世話になったことがある。初めてのことに私はまさかここまでとはなと衝撃を受けた。その時この子は私が見えなくても不安を感じないんだと知り改めてこの先発達障害と診断されても受け止めようと覚悟ができた1日であった。
にんにく卵黄通販ガイド