まず最初のポイントは鉄板を十分に熱する事

焼肉を焼く道具としては一般的には網と鉄板です。お店では網、ご家庭や屋内では鉄板が多いのではないでしょうか。鉄板でお肉を焼くとき、まず最初のポイントは鉄板を十分に熱する事です。肉を最初にのせたときに「ジュッ」という音がすれば合格。そうでないと重大な過失を犯したことになります。そして次のポイントですが、お肉を常温に戻しておくこと。そこまでしないといけないのか?と思われるかもしれませんが、ごくシンプルな技なのでぜひとも試してください。炭火はホルモンやボリュームのある肉に一般的には向いています。赤身など均一に火を通したい場合は鉄板が最適です。霜降り肉の表面を炙り、中身はレアで食べたいという方も鉄板が良いでしょう。

焼肉でそのジューシーさから男性や若者の中で圧倒的人気のカルビ。特上カルビは脂がたっぷり。表面はカリッと仕上げます。中火で表面だけ焼いた後に肉をひっくり返し気につに火を入れることがコツです。ひと口噛んだときのぎゅっとした感触がたまりません。脂が苦手な方は最後に火から遠ざけると適度に脂が落ちてくれます。

焼肉にはたくさんの部位があり、厳密には焼き方が違います。大変難しいわけですが、でも少しのコツを覚えるだけで格段に焼き上がりが違ってきます。肉,a5