アレンジそうめんレシピでダイエット

うだるような暑い毎日が続いていますね。
夏に食べるあっさりしたものといえば、冷えためん類を思い浮かべるのではないでしょうか。
あっさりした食べ物は、油っこい食事に比べると、カロリーも少ないですし、健康面でもいいことだらけですよね。
でも、毎日あっさりした麺ばかりでは飽きもきますよね。
そこで、夏に一度は食べるであろう冷やしそうめんの、アレンジレシピで食生活の改善を見直してみてはいかがでしょうか。
冷やしそうめんは、ネギなどの薬味をのせて食べるのが一般的ですが、上にのる具材によっては色々な料理のバリエーションが楽しめるんです。
たとえば、クラッシュしたトマトをミネストローネ風にし、それを冷やしそうめんにかければ和風から洋風の食事に変化しますし、ひき肉と野菜をピリ辛に炒め、それを冷やしそうめんにかけると、即席冷やしジャージャー麺風にもなります。
なので、冷やしそうめんは工夫次第で、ダイエットにも健康にも心づよい一品になってくれます。

ハッピーマジックの口コミはもう信じないで!