脱毛は痛いのか?

あなたは脱毛するとき、痛いと感じますか?
脱毛が痛いと感じるかどうかは、脱毛方法や部位、その日の体調など色んな要素で決まってきます。

しかし、最も痛いといわれている脱毛方法は電気脱毛(ニードル脱毛)です。
電気脱毛(ニードル脱毛)とは、毛穴一つ一つに針を差し込み、電流や高周波を流すことにより毛根やその周辺組織にダメージを与え、脱毛するという方法です。

痛みについては、針を毛穴に差し込む時点では痛くないようなのですが、電流を流したときに火傷させられているかのような痛みを感じるそうです。

電気脱毛(ニードル脱毛)で脱毛している人の中には、涙が出る程痛みを感じる人もいるんだそうです。
涙が出るって相当痛いですよね?

また、痛みを我慢するために、普段の生活で使わないような部分の筋肉が使われ、筋肉痛になるケースもあるようです。
しかし、電気脱毛(ニードル脱毛)は痛いだけあって、その脱毛効果も抜群のようです。

脱毛ラボ 栃木