ヨーグルトに大根おろしで腸がスッキリ

ヨーグルトといえば朝食として食べる人が多いと思いますが、
夜食べたほうが実は腸にとってとてもいいんです。
夜食べるとはいえ夕食代わりにしてはいけません。
しっかり夕食を食べた後の就寝までの間、
だいたい3時間くらいが食べるタイミングとしていいと言われています。

そこでヨーグルトに大根おろしをプラスすると、
より腸の働きが活発になるんです。
夜に大根おろしヨーグルトを食べることによって腸の働きがよくなり、
便秘解消になるので自然と痩せやすい身体に変化していきます。
ですからぽっこりお腹が気になっている人にお薦めの方法です。
この口コミにも書いてますが、チアシードも良いんですよね。

最初は味に違和感があると思いますが、だんだん慣れてきます。
ヨーグルト一個200グラムであれば大根おろしも同量です。
大根おろしは汁ごと入れるのがポイントです。
どちらもコンビニでも手に入るので、
便秘などに悩んでいる方は是非試してみてはいかがでしょうか。

便秘が解消されれば痩せやすい体質になるので試す価値ありですよ。