記念切手の使い道

切手を集めていたので記念切手がたくさんあるけれど使い道が分からない、という方も多いでしょう。売却するというのも手ですが価値がないものはほとんど値段がつかなかったり、金券ショップでもシートでの買取しか行っていないというところもあります。もちろん高値がつくようなものや保存状態が良くてシートで保有している場合には金券ショップで売却するという方法もよいでしょう。ですが普通に郵便などを贈る際に記念切手も使用することができますよ。きれいなものだと記念切手だともらった側も嬉しいですよね。記念切手は普通郵便だけでなくゆうパックや書留など色々なことに使用することができます。それから記念切手は破れていなければ郵便局の窓口にて交換することが可能です。手数料として1枚につき5円が必要となります。普通の郵便切手、ミニレター、普通ハガキに交換することが可能です。また手数料を切手で支払うこともできます。なので郵便や荷物をゆうパックで送る際などにどんどん使用するというのも手ですよね。せっかくですからどんどん使用しましょう。
切手を最高額で買取してもらうポイントとは?